「口コミ⇒無料サンプル教材⇒申込」。 CMはナシ!?

先輩から助言を受け、『通信』で勉強し「ファイナンシャルプランナー(FP)」を
受検することにした私は、「フォーサイト」の通信講座を強く勧められました。
その結果、じっくり努力を続けることができ、計画していた通りに
半年後の「2級ファイナンシャル・プランニング技能士試験」に合格!
準備期間を入れるともう少し時間は掛かりましたが、
検定試験に向けての準備において抜かりはなかったと自信を持っています。

例えば、検定試験そのものの情報収集に努めたことや周りの先輩方(有資格者)に
助言を求めたこと。
それらを基に勉強法をリサーチし、『通信』で行くと決めたのが良かったですね。
しかも、極めつけ(というか、助言の賜です)が「フォーサイト」の通信講座で取り組んだこと。
TVCMや雑誌広告でも目にしていれば、出合いはもっと簡単だったのかもしれません。
でも、いただいた助言のなかで度々耳にした「フォーサイト」だったからこそ、
気持ちがブレることなく、最後まで取り組めたと実感しています。

よく言われることですが、「口コミ」で伝わるのは信頼性が高い証拠です。
それに、気軽に「無料サンプル教材」を申し込めたのが良かったですし、
じっくり検討できたのがもっと良かったですね。
一度アクセスするとありがちな、性急な営業の電話は一本もありませんでしたよ(笑)。
これは、教材やシステムなどをじっくり比較してください、その上で決めてください、
というポリシーがあるから。
パンフレットを熟読(!?)することで、その良さを理解できしました。
“合格に必要なものはすべて揃っています”
──PF技能検定に必要な知識を100%網羅するには、膨大な時間が必要です。
短期で合格するには、ポイントをおさえ、効率よく学習する必要があります。
フォーサイトには、合格するために綿密に計算された教材、学習システムが揃っています。

(「FP技能士通信講座パンフレット」より)
ページをめくって行くと、さまざまな内容に触れられており、
先輩たちが「通信講座なら“フォーサイト」だよ”」と言っていた理由がわかりました。